システム創成コンテスト

独立行政法人 国立高等専門学校機構 共同教育プロジェクト主催の「第3回システム創成コンテスト」が、3月5日に開催されました。

コロナ渦のため集中形式での開催は出来ませんでしたが、決勝に参加された10チームの学生さん達は動画やオンラインでのプレゼンに奮闘されていました。

豊田高専の チーム「なんでもだもんで」はフエニックス・コンタクトとfischertechnikの機材を活用し

PLCnext AXC F 2152, Axioline SE, EW50(LTEルータ), fischertechnikパンチングマシーン

「声」を用いた非常停止システムの開発

Amazon Echoからの音声入力で装置を止め、slackにメッセージ送出

というテーマで決勝に進出。

音声産業連携創成賞を受賞しました。

大会の模様は後日公開される予定です。

  • URL Copied!